酔いがさめたら、うちに帰ろう。アルコール依存症の映画です。

おはようございます。らいおん鍼灸院/鍼灸師/介護支援専門員の畑田篤人です。只今の横浜は、晴れ。気温:20.4℃/湿度:88%、朝から気持ち良く晴れております。まさに秋晴れです。

今日は、アルコール依存症に関してです。

仕事柄、精神疾患を持たれている方っと、関わるコトがあるのですが、鍼灸師は、精神疾患に弱いモンでして、知識、経験ともに乏しいのが実状です。が、しかし、そんなコトは言ってられませんので、コツコツ勉強しているのですが、ただ学術的に勉強するのではなく、漫画や映画であれ、なんでも興味を示したモノは、目を通すようにしております。

▼こちらのDVDは、アルコール依存症をテーマにした映画です。
主人公を演じる、浅野忠信氏が、また旨そうに酒を飲むんですね~。映画を見て、あぁ、、、そうそうっと、思うコトは、多かったです。アルコール依存症を勉強したい方は、オススメの映画です。

【オススメ関連記事】
「アル中病棟・失踪日記2」漫画でアルコール依存症の入院生活が分かります。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆施術を希望されるお客様へ
らいおん鍼灸院は、横浜市を中心に出張している、出張治療専門の鍼灸院です。足の爪も出張で切りますよ!
【 出張実績エリア 】 ・横浜市内:神奈川区/中区/西区/都筑区/金沢区/瀬谷区/南区/磯子区/保土ヶ谷区/旭区/港北区/戸塚区/鶴見区/緑区/青葉区/港南区・横浜市外:横須賀市秋谷/ 鎌倉市大船/ 川崎市麻生区
◆TEL:045-451-5850
※施術中は留守番電話設定です。留守番電話に用件をお願いします。

Copyright (C) 2011-2017 Lionshinkyu All Rights Reserved
(著作権は、らいおん鍼灸院 畑田篤人に帰属。無断転載禁止)

離床、寝食分離、とにかく床から離れるコトです。

おはようございます。らいおん鍼灸院/鍼灸師/介護支援専門員の畑田篤人です。只今の横浜は、晴れ。気温:20℃/湿度:40%、朝から気持ち良く晴れております。
今日は、床から離れるコトです。
離床、寝食分離など、床から離れるコトが、介護の世界では、元気で生活するのに大切っと、されております。確かに治療をする場の病院では、食事はベッドの上で食べますが、介護施設では、椅子に座って、テーブルで食べておりますし、病院では、ベッド上の生活が基本で、患者着のまま終日過ごしますが、介護施設では、日中は、寝間着から普段着に着替えまして、ベッドから離れてフロアーで過ごしますので、介護では、離床、寝食分離が意識されているっと、思います。(確かに、治療する場合は別ですが、普段の生活を、全てベッド上で済ましていたら、心身状態が落ちてしまい、元気で生活を続けるのが、できなくなりますので、床から離れて暮らす生活の大切さが、離床、寝食分離から分かります。)
そんな調子で、〆方が中途半端ですが、今日は、床から離れるコトをテーマで書きました、それでは、これで失礼します。
【オススメ関連記事】
▼「寝食分離」介護職員初任者研修で勉強になった言葉です。
http://20080728.blog.jp/archives/1854511.html
———————————————————————————————–
◆施術を希望される患者さんへ
らいおん鍼灸院は、横浜市を中心に出張している、出張治療専門の鍼灸院です。
【 出張実績エリア 】 ・横浜市内:神奈川区/中区/西区/都筑区/金沢区/瀬谷区/南区/磯子区/保土ヶ谷区/旭区/港北区/戸塚区/鶴見区/緑区/青葉区/港南区・横浜市外:横須賀市秋谷/ 鎌倉市大船/ 川崎市麻生区
◆HP: http://lionshinkyu.com
◆TEL:045-451-5850
◆メールはコチラです。:http://lionshinkyu.com/?cat=30
※施術中は留守番電話設定です。留守番電話に用件をお願いします。
———————————————————————————————–
Copyright (C) 2011-2017 Lionshinkyu All Rights Reserved
(著作権は、らいおん鍼灸院 畑田篤人に帰属。無断転載禁止)

ヘルプマン7巻「密愛編」を購入しました。

おはようございます。らいおん鍼灸院/鍼灸師/介護支援専門員の畑田篤人です。只今の横浜は、曇り。気温:9.1℃/湿度:65%、朝からガッツリ曇っております。
ヘルプマン7巻が発売されておりましたので、購入しました。6巻より引き続き、高齢者の恋愛や性がテーマでして、確かに高齢者の恋愛や性っと、聞きますっと、眉をしかめる方もいるっと、思いますが、週刊誌の見出しなどを読んでおりますっと、死ぬまでSEX特集っと、か、高齢者の性をテーマにしているモノも、最近では、目にする様になりましたので、これも現実な様です。

▼確かに高齢者に対する固定概念は、誰にでもありますので、
ヘルプマン7巻・くさか里樹
▲少子高齢化の時代を乗り越えるには、固定概念を崩す必要が!

【オススメ関連記事】
▼ヘルプマンの6巻を購入です。
http://20080728.blog.jp/archives/1952447.html
———————————————————————————————–
◆施術を希望される患者さんへ
らいおん鍼灸院は、横浜市を中心に出張している、出張治療専門の鍼灸院です。
【 出張実績エリア 】 ・横浜市内:神奈川区/中区/西区/都筑区/金沢区/瀬谷区/南区/磯子区/保土ヶ谷区/旭区/港北区/戸塚区/鶴見区/緑区/青葉区/港南区・横浜市外:横須賀市秋谷/ 鎌倉市大船/ 川崎市麻生区
◆HP: http://lionshinkyu.com
◆TEL:045-451-5850
◆メールはコチラです。:http://lionshinkyu.com/?cat=30
※施術中は留守番電話設定です。留守番電話に用件をお願いします。
———————————————————————————————–
Copyright (C) 2011-2017 Lionshinkyu All Rights Reserved
(著作権は、らいおん鍼灸院 畑田篤人に帰属。無断転載禁止)

ヘルプマンの6巻を購入です。

おはようございます。らいおん鍼灸院/鍼灸師/介護支援専門員の畑田篤人です。只今の横浜は、晴れ。気温:11.4℃/湿度:96%、朝から10℃越え!暖かな朝です。
先日、Amazonで購入しました、ヘルプマンの6巻が届きました。まだ読んではいないのですが、ヘルプマンをご存じでない方もいますので、どんな漫画なのか、紹介しますっと、ヘルプマンは、表紙を見て頂ければ分かる通り、介護をテーマにした漫画でして、介護に関する知識や情報が、漫画で学べますので、畑田も新刊がでるたびに購入しております。

▼高齢化の日本では、介護に関わる方がおのずっと、増えますので、
ヘルプマン・くさか里樹
▲漫画で介護を気楽に学べるヘルプマンは、畑田は、オススメです。

【オススメ関連記事】
▼ヘルプマン21~27巻を購入で、これで全巻揃いました~。
http://20080728.blog.jp/archives/1941656.html
———————————————————————————————–
◆施術を希望される患者さんへ
らいおん鍼灸院は、横浜市を中心に出張している、出張治療専門の鍼灸院です。
【 出張実績エリア 】 ・横浜市内:神奈川区/中区/西区/都筑区/金沢区/瀬谷区/南区/磯子区/保土ヶ谷区/旭区/港北区/戸塚区/鶴見区/緑区/青葉区/港南区・横浜市外:横須賀市秋谷/ 鎌倉市大船/ 川崎市麻生区
◆HP: http://lionshinkyu.com
◆動画サイト: https://www.youtube.com/user/1125hata
◆お問い合わせは、/ TEL:045-451-5850
※施術中は留守番電話設定です。留守番電話に用件をお願いします。
———————————————————————————————–
Copyright (C) 2011-2016 Lionshinkyu All Rights Reserved
(著作権は、らいおん鍼灸院 畑田篤人に帰属。無断転載禁止)

介護の基本「寝食分離」です。

おはようございます。らいおん鍼灸院/鍼灸師/介護支援専門員の畑田篤人です。只今の横浜は、晴れ。気温:5.1℃/湿度:55%、空気がピリっと、している。そんな朝です。
今日は、寝食分離に関してです。
寝食分離っと、言う言葉をご存知でしょうか。文字から想像できるかもしれませんが、簡単に言いますっと、寝るところっと、食べるところは分けましょう。そんな言葉になります。
介護では、なんで?寝るところっと、食べるところを分けるのか?元気な人は、寝るところで食事をする訳ないじゃん。っと、思うカモしれませんが、介護が必要な状態の方は、寝ているのが一番、楽なので、面倒に感じて、寝床で食事を食べたり、横になりながら食事を食べたり、など、など、さらに進みますっと、面倒だから食事を食べない。そんな方もいるでしょうか。(そもそも寝床で食事を食べても美味しくないっと、思うね~。)
そんな、こんなで、介護の世界では、寝食分離をしましょう!っと、言われているのです。(病院で入院しているっと、ベッド上で食事をしますが、病院の場合は、介護をする場ではなく、治療する場になりますので、その差でしょうかね~。)
【オススメ関連記事】
▼「寝食分離」文字通りの言葉です。
http://20080728.blog.jp/archives/1934816.html
———————————————————————————————–
◆施術を希望される患者さんへ
らいおん鍼灸院は、横浜市を中心に出張している、出張治療専門の鍼灸院です。
【 出張実績エリア 】 ・横浜市内:神奈川区/中区/西区/都筑区/金沢区/瀬谷区/南区/磯子区/保土ヶ谷区/旭区/港北区/戸塚区/鶴見区/緑区/青葉区/港南区・横浜市外:横須賀市秋谷/ 鎌倉市大船/ 川崎市麻生区
◆HP: http://lionshinkyu.com
◆動画サイト: https://www.youtube.com/user/1125hata
◆お問い合わせは、/ TEL:045-451-5850
※施術中は留守番電話設定です。留守番電話に用件をお願いします。
———————————————————————————————–
Copyright (C) 2011-2016 Lionshinkyu All Rights Reserved
(著作権は、らいおん鍼灸院 畑田篤人に帰属。無断転載禁止)

寒いっと、高齢者の転倒が増えるのか?

おはようございます。らいおん鍼灸院/鍼灸師/介護支援専門員の畑田篤人です。只今の横浜は、曇り。気温:8.9℃/湿度:88%、昨日の夜より降っておりました、雨は、止んでおります。
今日は、高齢者の転倒に関してです。
寒いっと、高齢者の転倒が増える。数年前に、っと、ある施設に、伺った際に、職員の方が話してた事でして、それ以来、寒さも高齢者の転倒の要因のひとつでは?っと、考える様になったモンです。
・加齢による筋力低下。
・加齢による、聴力、視力など感覚器の低下。
・精神安定剤や睡眠薬など薬が管理できず、ボーっとする、フラフラする。
・杖などの補助具を使用しない。
ちなみに、上記4点が、一般的な、高齢者の転倒の要因っと、言われております。何故?寒さが転倒の要因っと、考えられるのか?っと、言いますっと、畑田が考えるに、寒さで筋肉が縮こまりまして、動きが悪くなるのでは?その動きの悪さが、転倒に繋がるのでは?っと、考えているのです。
介護、医療関連で働いている方が、当ブログを見ていましたら、寒さっと、高齢者の転倒が比例するのか、少し意識して頂ければっと、思います。(もしかするっと、現場の感覚だけでなく、正確に数字を取りますっと、本当に相関関係があるのカモしれません。)
【オススメ関連記事】
▼寒いと高齢者の転倒が増加する?
http://20080728.blog.jp/archives/1780688.html
———————————————————————————————–
◆施術を希望される患者さんへ
らいおん鍼灸院は、横浜市を中心に出張している、出張治療専門の鍼灸院です。
【 出張実績エリア 】 ・横浜市内:神奈川区/中区/西区/都筑区/金沢区/瀬谷区/南区/磯子区/保土ヶ谷区/旭区/港北区/戸塚区/鶴見区/緑区/青葉区/港南区・横浜市外:横須賀市秋谷/ 鎌倉市大船/ 川崎市麻生区
◆HP: http://lionshinkyu.com
◆動画サイト: https://www.youtube.com/user/1125hata
◆お問い合わせは、/ TEL:045-451-5850
※施術中は留守番電話設定です。留守番電話に用件をお願いします。
———————————————————————————————–
Copyright (C) 2011-2016 Lionshinkyu All Rights Reserved
(著作権は、らいおん鍼灸院 畑田篤人に帰属。無断転載禁止)

洗車をするたびに、清潔行為の重要性を再認識します。

おはようございます。らいおん鍼灸院/鍼灸師/介護支援専門員の畑田篤人です。只今の横浜は、曇り。気温:15.4℃/湿度:68%、もう季節は秋!そんな感じの朝です。
今日は、清潔行為に関してです。
「掃除をしなくとも、死なない」。その通りだっと、思います。が、しかし、生きていくうえで、掃除や整容など、清潔行為の優先順位は、低いかもしれませんが、生活の質を上げていくには、やはり身の回りを綺麗にしていた方が、気持ち良く生活できますので、清潔行為は、重要だっと、畑田は考えるのです。

▼仕事の車を洗車するたびに、清潔行為の重要性を再認識させられます。
洗車,清潔行為
▼久しぶりに、室内を拭いてみるっと、タオルがこんな真っ黒に、、、
洗車,清潔行為
▲洗車終了後の写真はありませんが、綺麗な車で移動するのは、気持ち良いです。

【オススメ関連記事】
▼洗車するっと、車は綺麗になるし、気持ちも上がります。清潔行為は重要です。
http://20080728.blog.jp/archives/1937196.html
———————————————————————————————–
◆施術を希望される患者さんへ
らいおん鍼灸院は、横浜市を中心に出張している、出張治療専門の鍼灸院です。
【 出張実績エリア 】 ・横浜市内:神奈川区/中区/西区/都筑区/金沢区/瀬谷区/南区/磯子区/保土ヶ谷区/旭区/港北区/戸塚区/鶴見区/緑区/青葉区/港南区・横浜市外:横須賀市秋谷/ 鎌倉市大船/ 川崎市麻生区
◆HP: http://lionshinkyu.com
◆動画サイト: https://www.youtube.com/user/1125hata
◆お問い合わせは、/ TEL:045-451-5850
※施術中は留守番電話設定です。留守番電話に用件をお願いします。
———————————————————————————————–
Copyright (C) 2011-2016 Lionshinkyu All Rights Reserved
(著作権は、らいおん鍼灸院 畑田篤人に帰属。無断転載禁止)

ヘルプマン21~27巻を購入で、これで全巻揃いました~。

おはようございます。らいおん鍼灸院/鍼灸師/介護支援専門員の畑田篤人です。只今の横浜は、曇り。気温:28.1℃/湿度:84%、台風13号が温帯低気圧に変わったっと、の事ですが、横浜は今のところ、曇りです。
今日は、漫画ヘルプマンに関してです。
ヘルプマンの21~27巻を購入しまして、これでヘルプマンが全巻揃いました~。ヘルプマンは、現在は、週刊朝日で新しいのが連載しておりますが、今回、畑田が全巻揃えましたのが、モーニングでやっていた頃のモノであります。ヘルプマンは、介護を漫画で分かりやすく、教えてくれますので、オススメです。(小中学校の図書館に置いても良いっと、思います。)

▼ヘルプマンの新刊である、5巻も購入で、会長、島耕作も購入です。
ヘルプマン・くさか里樹・会長島耕作・弘兼憲史
▲活字の本も良いですが、気楽に漫画を読むのも悪くないっと、思います。

【オススメ関連記事】
▼介護漫画「ヘルプマン」です。
http://20080728.blog.jp/archives/1927334.html
———————————————————————————————–
◆施術を希望される患者さんへ
らいおん鍼灸院は、横浜市を中心に出張している、出張治療専門の鍼灸院です。
【 出張実績エリア 】 ・横浜市内:神奈川区/中区/西区/都筑区/金沢区/瀬谷区/南区/磯子区/保土ヶ谷区/旭区/港北区/戸塚区/鶴見区/緑区/青葉区/港南区・横浜市外:横須賀市秋谷/ 鎌倉市大船/ 川崎市麻生区
※詳細な出張実績エリアは、 よくある質問32に掲載!
◆HP: http://lionshinkyu.com
◆動画サイト: https://www.youtube.com/user/1125hata
◆お問い合わせは、/ TEL:045-451-5850
※施術中は留守番電話設定です。留守番電話に用件をお願いします。
———————————————————————————————–
Copyright (C) 2011-2016 Lionshinkyu All Rights Reserved
(著作権は、らいおん鍼灸院 畑田篤人に帰属。無断転載禁止)

うぉ!っと、これが車いすの方の世界か?

おはようございます。らいおん鍼灸院/鍼灸師/介護支援専門員の畑田篤人です。只今の横浜は、晴れ。気温:24.2℃/湿度:93%、昨日、関東地方は、梅雨明け宣言!っと、の事で、梅雨が明けらしく、朝からスッキリ晴れていますよ!
昨日、銀行に寄った際に、トイレをお借りしたのですが、男性用のトイレが、車いす対応のトイレっと、共用になっておりまして、そこで用を足したのですが、入り口に入りまして、明かりがついてなかったモンで、電気を点けようっと、スイッチを探しましたら、とても低い位置に、スイッチがありまして、そこで、畑田は、思いました。「うぉ~!これが車いすの方の高さなのか?」「確かに座ってるなら、これくらいの位置が適正なのか?」

▼写真を見て頂ければ分かる通り、身長173cmの畑田が立ちますっと、
車いす対応・トイレ車いす対応・トイレ
▲ギリギリ、スイッチに手が届くか。そんな高さです。これが車いすの方の世界なんですな~。

【オススメ関連記事】
▼ちょっとした段差が車椅子を押す・乗るにはストレスです。
http://20080728.blog.jp/archives/1913118.html
———————————————————————————————–
◆施術を希望される患者さんへ
らいおん鍼灸院は、横浜市を中心に出張している、出張治療専門の鍼灸院です。
【 出張実績エリア 】 ・横浜市内:神奈川区/中区/西区/都筑区/金沢区/瀬谷区/南区/磯子区/保土ヶ谷区/旭区/港北区/戸塚区/鶴見区/緑区/青葉区/港南区・横浜市外:横須賀市秋谷/ 鎌倉市大船/ 川崎市麻生区
※詳細な出張実績エリアは、 よくある質問32に掲載!
◆HP: http://lionshinkyu.com
◆動画サイト: https://www.youtube.com/user/1125hata
◆お問い合わせは、/ TEL:045-451-5850/ E-mail:yokohama@lionshinkyu.com
※施術中は留守番電話設定です。留守番電話に用件をお願いします。
※迷惑メール対策のため、E-mailは、アドレスをコピーしてお使いください。
———————————————————————————————–
Copyright (C) 2011-2016 Lionshinkyu All Rights Reserved
(著作権は、らいおん鍼灸院 畑田篤人に帰属。無断転載禁止)

病院&介護施設での身体拘束が6割超だそうな。

おはようございます。らいおん鍼灸院/鍼灸師/介護支援専門員の畑田篤人です。只今の横浜は、曇り。気温:23.6℃/湿度:89%、本日は、これから暑くなるそうな。暑さ対策をしっかりっと、しましょう!
先日の日経新聞に、病院っと、介護施設での高齢者の身体拘束が、6割超である。そんな記事が掲載されておりました。身体拘束っと、は、高齢者の方が動かない様に、行動を抑制する行為であり、ベッドや車いすに縛ったり、精神薬、等、で、行動を抑制させたり、等、等、で、あるのですが、、、もちろん身体拘束をする理由もありまして、徘徊をしてしまう。又は、点滴のチューブを抜いてしまう。等、等、身体拘束に至る理由は、様々であるのですが、、、もちろん身体拘束をせずに済むのであれば、それが良いのは誰でも分かっているのですが、、、なかなか身体拘束が減らない現実もありますので、、、身体拘束ゼロ!現実的な目標ではないわな~。

▼考えながら文章を書きましたので、とても締まりない文章です。
日経新聞・身体拘束
▲2016/6/29-日経新聞42面に掲載。

【オススメ関連記事】
▼高齢者がガンガン増えてくる。現場は慢性的な人手不足。これでは身体拘束が増えてもしょうがない。そんな風潮な気がします。
http://20080728.blog.jp/archives/1892592.html
———————————————————————————————–
◆施術を希望される患者さんへ
らいおん鍼灸院は、横浜市を中心に出張している、出張治療専門の鍼灸院です。
【 出張実績エリア 】 ・横浜市内:神奈川区/中区/西区/都筑区/金沢区/瀬谷区/南区/磯子区/保土ヶ谷区/旭区/港北区/戸塚区/鶴見区/緑区/青葉区/港南区・横浜市外:横須賀市秋谷/ 鎌倉市大船/ 川崎市麻生区
※詳細な出張実績エリアは、 よくある質問32に掲載!
◆HP: http://lionshinkyu.com
◆動画サイト: https://www.youtube.com/user/1125hata
◆お問い合わせは、/ TEL:045-451-5850/ E-mail:yokohama@lionshinkyu.com
※施術中は留守番電話設定です。留守番電話に用件をお願いします。
※迷惑メール対策のため、E-mailは、アドレスをコピーしてお使いください。
———————————————————————————————–
Copyright (C) 2011-2016 Lionshinkyu All Rights Reserved
(著作権は、らいおん鍼灸院 畑田篤人に帰属。無断転載禁止)