ロコモにフレイル、、、廃用性症候群に生活不活発病、、、同じような意味の言葉が多くないか?

おはようございます。らいおん鍼灸院/鍼灸師/介護支援専門員の畑田篤人です。只今の横浜は、晴れ。気温:23.5℃/湿度:81%、久しぶりに晴れましたが、蒸し暑い~、、、暑さ対策をしっかりっと、です。
今日は、ロコモにフレイルに加え、廃用性症候群に生活不活発病、等、等に関してです。
廃用症候群が生活不活発病に呼び方が変更され、さらにロコモなる、ロコモティブシンドロームに加え、最近では、フレイルなる言葉も聞くようになり、そういえばサルコペニアなる言葉もありました。この全ての言葉が、生活習慣や老化が原因で、心身能力が低下する。そんな意味合いの言葉になります。(もちろん言葉により、少しだけ内容が変わりますが、畑田からすれば、概ね同じような意味合いに感じますが、、、)
畑田が思うに、同じような言葉が多くないか?正直、そう思います。確かに、悪い生活習慣を正す事は、健康の維持、増進には欠かせないっと、思いますが、同じような言葉をどんどん作りまして、周知させている間に、新しい言葉がでてくる状況なので、医療、福祉、健康関連で働いている方々も、覚えきれない状況ですので、そろそろ同じような意味合いの言葉が十分で揃っているのですから、言葉を絞って、周知させた方が良いような気がするのは、畑田だけでしょうか。
【オススメ関連記事】
▼老化による心身能力の低下を「フレイル」っと、命名です。
http://20080728.blog.jp/archives/1854430.html
———————————————————————————————–
◆施術を希望される患者さんへ
らいおん鍼灸院は、横浜市を中心に出張している、出張治療専門の鍼灸院です。
【 出張実績エリア 】 ・横浜市内:神奈川区/中区/西区/都筑区/金沢区/瀬谷区/南区/磯子区/保土ヶ谷区/旭区/港北区/戸塚区/鶴見区/緑区/青葉区/港南区・横浜市外:横須賀市秋谷/ 鎌倉市大船/ 川崎市麻生区
※詳細な出張実績エリアは、 よくある質問32に掲載!
◆HP: http://lionshinkyu.com
◆動画サイト: https://www.youtube.com/user/1125hata
◆お問い合わせは、/ TEL:045-451-5850/ E-mail:yokohama@lionshinkyu.com
※施術中は留守番電話設定です。留守番電話に用件をお願いします。
※迷惑メール対策のため、E-mailは、アドレスをコピーしてお使いください。
———————————————————————————————–
Copyright (C) 2011-2016 Lionshinkyu All Rights Reserved
(著作権は、らいおん鍼灸院 畑田篤人に帰属。無断転載禁止)

投稿者: yokohalio2240com6866

出張専門・らいおん鍼灸院の施術者である、鍼灸師の畑田篤人です。ちなみに足の爪切りもします。 手作りのホームページで見難いかもしれませんが、気長に見てください。