畑田が考える鍼灸師のこれから?です。

おはようございます。らいおん鍼灸院/鍼灸師/介護支援専門員の畑田篤人です。只今の横浜は、晴れ。気温:17.7℃/湿度:66%、朝から半袖で十分な、そんな朝です。
先日、鍼灸学校の先生を養成する、教員養成課の講師の方っと、お話しする機会がありまして、そこで鍼灸業界の情報交換をするのですが、びっくりするコトがありまして、その某学校は、教員養成課を、平成31年に〆てしまうっと、のコトで、理由を聞きますっと、教員養成課のカリキュラムが厳しくなる。そして教員養成課のニーズが薄くなっている。っと、のコトです。
規制緩和で、いっきに増えた鍼灸師の養成校も、生徒が集まらずに、潰れてしまう学校もできてきておりまして、畑田が鍼灸養成校に入学した、15年前っと、比べるっと、鍼灸業界っと、言いますか、医療従事者全体の業界が変わっているんだな~、、、そんな印象でしょうか。
そして今日のブログタイトルである、鍼灸師のこれからはどうなるのか?未来のコトは誰も分かりませんので、コツコツ鍼灸師っと、して、実力をつけていくしかないですかね~。基本、スキルの商売ですからね~。
———————————————————————————————–
◆施術を希望される患者さんへ
らいおん鍼灸院は、横浜市を中心に出張している、出張治療専門の鍼灸院です。
【 出張実績エリア 】 ・横浜市内:神奈川区/中区/西区/都筑区/金沢区/瀬谷区/南区/磯子区/保土ヶ谷区/旭区/港北区/戸塚区/鶴見区/緑区/青葉区/港南区・横浜市外:横須賀市秋谷/ 鎌倉市大船/ 川崎市麻生区
◆HP: http://lionshinkyu.com
◆TEL:045-451-5850
◆メールはコチラです。:http://lionshinkyu.com/?cat=30
※施術中は留守番電話設定です。留守番電話に用件をお願いします。
———————————————————————————————–
Copyright (C) 2011-2017 Lionshinkyu All Rights Reserved
(著作権は、らいおん鍼灸院 畑田篤人に帰属。無断転載禁止)

投稿者: yokohalio2240com6866

鍼灸師、爪切りおじさんの畑田篤人デス。手作りのホームページで見難いかもしれませんが、気長に見てください。