刺鍼時に感じる痛み「刺入痛」です。

おはようございます。らいおん鍼灸院/鍼灸師/介護支援専門員の畑田篤人です。只今の横浜は、曇り。気温:17℃/湿度:91%、今朝の横浜は、霧が凄いね~。
今日は、刺鍼時に感じる痛み、刺入痛に関してです。
昨日のブログで、切皮に関するブログを書いたのですが、その際に、刺鍼時に感じる痛みっと、して、刺入痛にも触れましたので、本日は、刺入痛に関して書いていこうっと、思います。
▼昨日のブログ:刺鍼のポイント「切皮」です。
http://20080728.blog.jp/archives/1967793.html
畑田が刺鍼している印象ですっと、切皮が上手くいけば、スムーズに刺入できる印象があるのですが、刺入している時に、痛みを訴える方もおりまして、刺鍼している感覚から、刺入時に痛みを訴えるポイントは、筋膜を貫いて、筋肉に鍼が刺入する時でしょうか。
特に、緊張感が強い筋肉に刺入する際に、痛みを訴えるのですが、この訴える痛み、人により感じ方が違うモンでして、同じ筋膜を貫いても、鍼独特の刺激である、得気を訴える場合もありますし、痛みを訴える方もおりますので、人により刺激の感じ方に違いがありますので、う~ん、、、って、感じでしょうか。(得気っと、は、鍼独特の刺激でして、一般的に、響く感じの刺激でしょうか。擬音で表現するなら、ズゥーンな感じでしょうか。)
ただ畑田が注意しているのが、筋膜を貫いて痛みを訴える方の場合、刺激量が合っていない。っと、考えておりますので、その場合、切皮程度にしてみたり、など、刺激量を調整するコトにより、対応している感じでしょうか。
———————————————————————————————–
◆施術を希望される患者さんへ
らいおん鍼灸院は、横浜市を中心に出張している、出張治療専門の鍼灸院です。
【 出張実績エリア 】 ・横浜市内:神奈川区/中区/西区/都筑区/金沢区/瀬谷区/南区/磯子区/保土ヶ谷区/旭区/港北区/戸塚区/鶴見区/緑区/青葉区/港南区・横浜市外:横須賀市秋谷/ 鎌倉市大船/ 川崎市麻生区
◆HP: http://lionshinkyu.com
◆TEL:045-451-5850
◆メールはコチラです。:http://lionshinkyu.com/?cat=30
※施術中は留守番電話設定です。留守番電話に用件をお願いします。
———————————————————————————————–
Copyright (C) 2011-2017 Lionshinkyu All Rights Reserved
(著作権は、らいおん鍼灸院 畑田篤人に帰属。無断転載禁止)

投稿者: yokohalio2240com6866

鍼灸師、爪切りおじさんの畑田篤人デス。手作りのホームページで見難いかもしれませんが、気長に見てください。