医師の過半数が、国民皆保険は、持続不能っと、考えているそうな。

おはようございます。らいおん鍼灸院/鍼灸師/介護支援専門員の畑田篤人です。只今の横浜は、晴れ。気温:24.1℃/湿度:87%、雲のすき間から、日が差しております。
先日の日経新聞に、医師の過半数が、国民皆保険は、持続不能っと、考えている。そんな記事が掲載されていました。理由っと、しては、高齢化に加えて、医療の高度化により、医療費が高額になりまして、国民皆保険のお財布を圧迫する。なんてコトでして、自由回答の部分を、日経新聞より引用しますっと、「高齢者の医療費が増大しすぎている」「医療が高度化して薬剤などが高額になっている」などのコメントが目立った。※下線部は、日経新聞より引用。
もちろん過半数が制度維持が不能っと、答えておりますので、制度維持が可能っと、答えられている医師もおります。しかし自由回答の部分を読みますっと、患者負担を増やす。消費税を上げて医療費にまわす。などの答えでして、現行のままでの維持は難しいっと、考えている。そんな感じでしょうか。
畑田の考えでは、現行の制度を維持する。変えていく。どちらでも良いのですが、ただ、維持、変えていく、どちらを選択するにしても、財源の確保が一番の課題になるのですが、これをどうするのか?ここは避けて通れませんので、しっかりっと、考えていく必要があります。
畑田の社会保障制度で、的を射ている言葉だっと、思うのが、石原慎太郎氏が言われております、「低負担高福祉では成り立たない」。これだっと、思います。国民皆保険は、日本国民全員が多かれ少なかれお世話になっておりますので、皆で真剣に考えないっと、どうにもならなくなるね~。
【オススメ関連記事】
▼7月より、らいおん鍼灸院が少し変わります。
http://20080728.blog.jp/archives/1972417.html
———————————————————————————————–
◆施術を希望される患者さんへ
らいおん鍼灸院は、横浜市を中心に出張している、出張治療専門の鍼灸院です。
【 出張実績エリア 】 ・横浜市内:神奈川区/中区/西区/都筑区/金沢区/瀬谷区/南区/磯子区/保土ヶ谷区/旭区/港北区/戸塚区/鶴見区/緑区/青葉区/港南区・横浜市外:横須賀市秋谷/ 鎌倉市大船/ 川崎市麻生区
◆HP: http://lionshinkyu.com
◆TEL:045-451-5850
◆メールはコチラです。:http://lionshinkyu.com/?cat=30
※施術中は留守番電話設定です。留守番電話に用件をお願いします。
———————————————————————————————–
Copyright (C) 2011-2017 Lionshinkyu All Rights Reserved
(著作権は、らいおん鍼灸院 畑田篤人に帰属。無断転載禁止)

投稿者: yokohalio2240com6866

出張専門・らいおん鍼灸院の施術者である、鍼灸師の畑田篤人です。ちなみに足の爪切りもします。 手作りのホームページで見難いかもしれませんが、気長に見てください。