寒いっと、高齢者の活動性が低下しますので、注意です。

※正月は、12月30日~1月4日までお休みさせて頂きます。

おはようございます。らいおん鍼灸院/鍼灸師/介護支援専門員の畑田篤人です。本日は、予約投稿機能を使用して、ブログを更新しておりますので、只今の天気は、ナシです。

今日は、寒さっと、高齢者の活動性に関してです。

寒くなりますっと、高齢者の活動性が低下する傾向にあります。寒くなり、家に閉じこもりがちに、寒いから、コタツに入り、1日、坐って、テレビを見ている。又は、布団から出てこない。そんな状況になりますっと、活動性が低下してしまい、生活不活発病になりますので、注意が必要になります。

ちなみに、生活不活発病っと、は、活動性の低下から、体に不調をきたすモノでして、足腰が弱くなる。骨がもろくなる。認知症がになる。便秘になる。関節の拘縮が進む。飲み込みが悪くなる。気持ちが落ち込む。よだれがたれる。など、など、簡単に例をあげるっと、こんな感じでしょうか。

寒いっと、高齢者の活動性が低下する。高齢者の方、これからの時期は、意識的に活動性を高めていく必要があります。

【オススメ関連記事】
生活が不活発な病。文字通り、生活不活発病です。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆施術を希望されるお客様へ
らいおん鍼灸院は、横浜市を中心に出張している、出張治療専門の鍼灸院です。足の爪も出張で切りますよ!
【 出張実績エリア 】 ・横浜市内:神奈川区/中区/西区/都筑区/金沢区/瀬谷区/南区/磯子区/保土ヶ谷区/旭区/港北区/戸塚区/鶴見区/緑区/青葉区/港南区・横浜市外:横須賀市秋谷/ 鎌倉市大船/ 川崎市麻生区
◆TEL:045-451-5850
※施術中は留守番電話設定です。留守番電話に用件をお願いします。

Copyright (C) 2011-2017 Lionshinkyu All Rights Reserved
(著作権は、らいおん鍼灸院 畑田篤人に帰属。無断転載禁止)

投稿者: 畑田 篤人

出張専門・らいおん鍼灸院の施術者である、鍼灸師の畑田篤人です。ちなみに足の爪切りもします。

手作りのホームページで見難いかもしれませんが、気長に見てください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です