鍼でできた内出血に、お灸をしてみるっと、面白いカモです。

おはようございます。らいおん鍼灸院/爪切りおじさん/鍼灸師/介護支援専門員の畑田篤人です。只今の横浜は、夜明け前。気温:4.7℃/湿度:51%、夜明け前の空を見ておりますっと、成人の日の横浜は、曇りでしょうか。

今日は、鍼でできた内出血に、お灸をしてみるっと、です。

刺鍼しますっと、毛細血管を傷つけまして、内出血しまして、後日、痣になるコトがあります。別に痛みがある訳ではないので、部位によっては、指摘されるまでは、気がつかないコトもありますし、そのまま放置しておけば、自然に痣は治っていくのですが、、、

そこで畑田が思いましたのは、痣になった部分に、お灸をしまして、血行を促進すれば、痣の治りが早くなるのでは?そんなコトを思いまして、先日、刺鍼して痣ができた部位がありましたので、さっそくお灸をしてみました。

▼腿の内側が痣になっています。
▼痣になっている部分に、せんねん灸をしました。
もちろん施灸後に、直ぐに治る訳ではありませんが、これから鍼で痣ができた場合、やってみようっと、思います。

【オススメ関連記事】
カテゴリー: 鍼灸治療事例
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆施術を希望されるお客様へ
らいおん鍼灸院は、横浜市を中心に出張している、出張治療専門の鍼灸院です。足の爪も出張で切りますよ!
【 出張実績エリア 】 ・横浜市内:神奈川区/中区/西区/都筑区/金沢区/瀬谷区/南区/磯子区/保土ヶ谷区/旭区/港北区/戸塚区/鶴見区/緑区/青葉区/港南区・横浜市外:横須賀市秋谷/ 鎌倉市大船/ 川崎市麻生区/ 宮前区
◆TEL:045-451-5850
※施術中は留守番電話設定です。留守番電話に用件をお願いします。

Copyright (C) 2011-2018 Lionshinkyu All Rights Reserved
(著作権は、らいおん鍼灸院・合同会社 代表社員:畑田篤人に帰属。無断転載禁止)

投稿者: yokohalio2240com6866

出張専門・らいおん鍼灸院の施術者である、鍼灸師の畑田篤人です。ちなみに足の爪切りもします。 手作りのホームページで見難いかもしれませんが、気長に見てください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です