アンガーマネジメントなるメソッドです。

おはようございます。らいおん鍼灸院/爪切りおじさん/鍼灸師/介護支援専門員の畑田篤人です。本日は、予約投稿機能を使用して、ブログを更新しておりますので、只今の天気はナシです。

先日、アンガーマネジメントなる研修に参加してきました~。アンガーマネジメントなる言葉を聞いたコトはあるでしょうか?畑田は、今回の研修で初めて聞きました。

アンガーマネジメントっと、は?一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会のホームページには、「アンガーマネジメントとは、1970年代にアメリカで生まれたとされている怒りの感情と上手に付き合うための心理教育、心理トレーニングです」。っと、こんな感じで書かれております。

お話を聞いておりますっと、怒りは人間の防衛反応から起こるな感情でして、怒りの感情があるのが当たり前であり、、、これを上手くコントロールできないっと、無駄にイライラしてみたり、激しく怒ってみたり、逆に怒らなくて後悔してみたり、、、など、お話を聞いていて、あぁ~そうそうっと、頷くコトが多々ありました。

そこでアンガーマネジメントなるメソッドを教わりまして、自分の怒りの傾向を分析して、どう対処していくのか、そんなコトを学んだ研修でしょうか。怒るコトは悪いコトではないですが、どう対処するのか?これから日常生活で、試そうっと、考えております。

ちなみに、研修内容をSNSなどで拡散しても良いっと、の、許可がありましたので、畑田の頭を整理するために、ポイントを書きますっと、、、

・怒りの感情は、防衛反応である。
・怒りに対して後悔せずに付き合う。
・自分の怒りの性質を知る。
・怒りは二次感情であるため、一次感情を理解するコトが大事。
・怒りの衝動をコントロールする。(怒っても6秒待てば、理性的になれる。)
・怒りに点数をつけてみる。
・「べき」が怒りの正体である。
・自分の許せるゾーンを決めておく。
・許せるゾーンっと、許せないゾーンが後悔の境界線。
・怒りに対しては、合理的に考えて行動する。できるコトをするしかない。

昨日の研修を畑田なりにまとめますっと、こんな感じですかね。アンガーマネジメントを詳しく知りたい方は、一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会のページを見るコトをオススメします。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆施術を希望されるお客様へ
らいおん鍼灸院は、横浜市を中心に出張している、出張専門の鍼灸院です。足の爪も出張で切りますよ!

【 出張実績エリア 】 ・横浜市内:神奈川区/中区/西区/都筑区/金沢区/瀬谷区/南区/磯子区/保土ヶ谷区/旭区/港北区/戸塚区/鶴見区/緑区/青葉区/港南区・横浜市外:横須賀市秋谷/ 鎌倉市大船/ 川崎市麻生区/ 宮前区

◆営業日/火曜・金曜・土曜
※予約、お問い合わせは、コチラのページからお願いします。

Copyright (C) 2011-2018 Lionshinkyu LLC. All Rights Reserved
(著作権は、らいおん鍼灸院・合同会社 代表社員:畑田篤人に帰属。無断転載禁止)

投稿者: yokohalio2240com6866

鍼灸師、爪切りおじさんの畑田篤人デス。手作りのホームページで見難いかもしれませんが、気長に見てください。