パソコン

 
おはようございます。鍼灸師の畑田 篤人です。昨日から少し
風邪をひいてしまいました。体調管理ができていない証拠だな
と思っています。
はり きゅう の疑問を読んでいるみなさんも風邪をひかない
よう注意しましょう。
今日は、鍼灸(はり きゅう)と関係ありませんが私がブログ
の更新に使っているパソコンを紹介したいと思います。
P1000810P1000809
(写真をクリックすると拡大します)
私は、パソコンを持っていないのでブログやインターネット、
メールを使うときは、借りてます。
写真の左側が兄貴のパソコンで右側が親父のパソコンです。
最近、自分のパソコンを買おうと考えていますが、どのパソコン
を選ぼうか迷っています。
パソコンを使って症状を説明できないか考えているのでノート
パソコンを買おうと思います。

でっかい お灸(きゅう

 
おはようございます。鍼灸師の畑田 篤人です。最近テーピング
を練習しているので、たまたま昨日ラグビーで使う機会があった
ので良かったです。
今日は、この前仕事場でおもしろい物を見つけました。
P1000725IMGA0026
(写真をクリックすると拡大します)
お灸(きゅう)の在庫ですが、こんなにお灸(きゅう)のモグサ
を見たのは、私は、初めてです。
値段は、どれくらいか分かりませんが、けっこう高いと思います。

9月22日~27日のまとめ

おはようございます。鍼灸師の畑田 篤人です。今日は、午前中
は、ラグビーの練習をして、午後は、たまった新聞や本を読もうと
思います。
22日~24日は、捻挫の鍼灸(はり きゅう)治療のお話でした。
IMGA0034IMGA0033
(写真をクリックすると拡大します)
IMGA0036IMGA0035
写真は、陽陵泉(ようりょうせん)の鍼を打っている写真や
捻挫をイメージした写真になります。
P1000734P1000738
捻挫を予防するテーピングやサポータのイメージの写真です。
最近テーピングを勉強しています。
はり きゅう の疑問でもテーピングの写真や動画を公開した
いと思います。
25日は、リハビリボールのお話でした。
P1000741P1000742
(写真をクリックすると拡大します)
リハビリボールは、トゲトゲで刺激して脳を活性化するボール
でした。
26日は、崑崙(こんろん)太ケイ(たいけい)の動画でした。


だんだんと動画の撮影にも慣れてくると動画が私としては、一番
はり きゅう の疑問を伝えやすいです。
27日は、太ケイ(たいけい)の鍼灸(はり きゅう)動画の補足
でした。
P1000748P1000747
(写真をクリックすると拡大します)
太ケイ(たいけい)は、内くるぶし と アキレス腱 の間に
ある経穴(つぼ)で効果は、全身調整や冷え、むくみ などに
効果のある経穴(つぼ)でした。
これからも 鍼灸(はり きゅう)を分かりやすく説明したいと
思います。
私としては、動画や写真でそろそろゲストとして友達の鍼灸師
を登場させてみたいです。

太ケイ(たいけい)動画の補足

おはようございます。鍼灸師の畑田 篤人です。今日、朝は、
気温が下がりかなり寒いです。だんだんと秋になってきました。
昨日、鍼灸(はり きゅう)動画を公開しましたが、崑崙(こん
ろん)は、ブログで説明しましたが、太ケイ(たいけい)は、
説明してなかったので、説明します。
P1000748P1000747
(写真をクリックすると拡大します)
太ケイ(たいけい)は、内くるぶし とアキレス腱の間にあります。
効果としては、全身調整やむくみなどに使います。
私、個人としては、鍼灸(はり きゅう)治療で太ケイ(たいけい)
はよく使いますし、足首、周りを攻めるのはけっこう好きですね。

崑崙(こんろん)太ケイ(たいけい)の鍼灸(はり きゅう)動画

おはようございます。鍼灸師の畑田 篤人です。今日は、鍼灸
(はり きゅう)の動画をお見せします。
9月20日に崑崙(こんろん)の経穴(つぼ)について書きま
したが、今回は、崑崙(こんろん)、太ケイ(たいけい)の鍼灸
(はり きゅう)動画になります。


鍼灸(はり きゅう)の説明をする時は、文章や写真も伝える
手段ですが、私、個人的には、鍼灸(はり きゅう)動画が
慣れてくれば、一番、伝えやすいです。

リハビリボール

こんにちは、鍼灸師の畑田 篤人です。今日は、朝、はり きゅう の疑問を更新できませんでしたので、仕事のお昼休みに更新します。
P1000741P1000742
(写真をクリックすると拡大します)
写真は、リハビリボールになります。ボールをよく見るとトゲトゲがついてますがリハビリボールで遊ぶとトゲトゲが脳を刺激して脳を活性化します。
たまに、鍼灸(はり きゅう)以外のこともお話します。

捻挫(ねんざ)の鍼灸(はり きゅう)治療

おはようございます。鍼灸師の畑田 篤人です。
だんだんと朝が少し寒くなってきました。昼と朝との温度差
がありますので体調管理を気よつけましょう。
捻挫の鍼灸(はり きゅう)治療の続きですが、基本的に捻挫
は、クセになりやすいです。
P1000734P1000738
(写真をクリックすると拡大します)
捻挫をすると足首の靭帯が伸びて足首がゆるくなります。
靭帯は一度、伸びると元に戻らないので足首をテーピングで
固定したりサポーターで補強したり、足首の筋肉を強化して
捻挫を予防します。
写真の左側は、テーピングで固定、ガチガチに固定した
写真です。
写真の右側は、サポータで足首を固定しているイメージです。
(写真は、サポータが無かったのでテーピングで代用しました)
足首の筋肉を鍛えて捻挫を予防する運動は、また別でお話します。

捻挫(ねんざ)の鍼灸(はり きゅう)治療

おはようございます。鍼灸師の畑田 篤人です。
今日は、秋分の日です。お休みの人も多いと思います。
でも はり きゅう の疑問は、更新しますので見て
ください。
昨日の続きで捻挫の鍼灸(はり きゅう)治療のお話です。
私の場合、捻挫の程度や痛み、捻挫してどれくらい時間が
たったかによっても鍼灸(はり きゅう)治療は、変わり
ます。
IMGA0036IMGA0035
(写真をクリックすると拡大します)
写真は、陽陵泉(ようりょうせん)に鍼(はり)を打った
写真ですが捻挫の時は、基本的に炎症があるので膝まわり
の経穴(つぼ)を基本的に取ります。
炎症が軽いのであれば、捻挫した部分のまわりにも鍼(はり)
を打っていきます。
基本的に炎症の程度で鍼灸(はり きゅう)治療は、変わります。
捻挫の鍼灸(はり きゅう)治療は、分けてお話します。

捻挫(ねんざ)の鍼灸(はり きゅう)治療

 
おはようございます。はり きゅう(鍼灸)の疑問を書いている
鍼灸師の 畑田 篤人 です。
今日は、仕事をしてから夜は、歯が痛いので歯医者に行きます。
今日は、コメントで捻挫の治療は、どうしてますか?
と質問がありましたので捻挫の鍼灸(はり きゅう)治療を
書いていきます。
私は、現在もラグビーチームに所属していますが練習でも試合
でも捻挫や打撲などは、多いです。
IMGA0034IMGA0033
(写真をクリックすると拡大します)
写真は、コールドスプレーと足首を捻挫した時のイメージ写真
です。(足首の写真は、見にくいかもしれません)
まず捻挫は、応急処置が重要です。
予防(患部の保護、固定、消毒)
休息(安静を保ち、使わない)
冷やす(氷で冷やす、出血や腫れの悪化防止)
圧迫(腫れを防ぐ、回復時間の短縮)
心臓より高くあげる(腫れと痛みをやわらげる)
診断(早期の診断と治療により回復を早める)
の6個が捻挫の応急処置では重要です。
応急処置がしっかりしていれば、痛みがひくのも早いです。
捻挫くらいでは、なかなか病院に行く人は少ないですが腫れや
内出血がひどい時は、靭帯が断裂している可能性があるので
すなおに病院にいきましょう。
捻挫の鍼灸(はり きゅう)治療は、何回かに分けてお話します。

9月15日~20日のまとめ

おはようございます。鍼灸師の畑田 篤人です。今日は、
日曜日で仕事は、お休みですがお昼から夕方までセミナー
に参加します。
今日は、15日~20日までのまとめです。
15日(月)は、灸点紙(きゅうてんし)のお話でした。
16日(火)は、お灸(きゅう)のお話でした。
IMGA0059IMGA0060
(写真をクリックすると拡大します)
IMGA0006IMGA0060
お灸(きゅう)は、すごく熱いものではありません、灸点紙
(きゅうてんし)などを使い刺激を弱めることも出来ます。
お灸(きゅう)のイメージを変えたいですね。
17日(水)18日(木)19日(金)は、お灸(きゅう)動画
を公開しました。



見えにくい部分は、写真でも補足しています。
IMGA0013IMGA0014
(写真をクリックすると拡大します)
写真は、お灸(きゅう)を手にどれくらい持ってるのか?
お灸をひねっている時の写真などです。
実は失敗した動画も公開しました。

小さな失敗を積み重ねて はり きゅう の疑問 は、
出来てます。
20日(土)は、経穴(つぼ)の崑崙(こんろん)のお話です。
IMGA0029IMGA0027
(写真をクリックすると拡大します)
崑崙(こんろん)は、外くるぶし と アキレス腱 の間に
経穴(つぼ)を取ります。
全身調整や腰痛などに効果があります。
今週は、お灸(きゅう)のお話が多かったです。動画や写真を
多く公開できました。少しでも多くの人が はり きゅう(鍼灸)
を知ってもらえれば良いと思います。
月曜は、捻挫(ねんざ)について書いていきます。
よろしく!