横浜市がお泊りデイに独自基準を定めたそうです。

おはようございます。らいおん鍼灸院/鍼灸師/介護支援専門員の畑田篤人です。只今の横浜は雨。気温18℃/湿度97%、朝から雨が強めに降っています。雨は嫌いではないので、畑田は特に気になりませんが。
今日は、横浜市が定めた「お泊りデイ」の独自基準に関してです。

▼先日のタウンニュース掲載されておりました。
タウンニュース・横浜市お泊りデイに独自基準
▲お泊りデイの独自基準は政令市では初とのこと。

▼横浜市における指定通所介護事業所等で提供する 宿泊サービスの事業の運営等に関する指針
http://www.city.yokohama.lg.jp/kenko/kourei/jigyousya/kaigo/otomarideisisinn.pdf
▼横浜市における指定通所介護事業所等で提供する宿泊サービスの事業の運営等に関する指針 Q&A
http://www.city.yokohama.lg.jp/kenko/kourei/jigyousya/kaigo/otomarideisisinnqa.pdf
お泊りでの運営指針を詳しく知りたい方は、上記リンクを参照にして頂ければ。お泊りデイは、需要がありますので、実施するデイサービスも増えているのが実情であり、その実情に答えてか?横浜市では独自の運営指針を定めて、利用者の方の安全確保をっと、の流れなのでしょうが、畑田個人としては、自分が老人になって、お泊りデイを利用したいのか?したくないのか?っと、質問されれば、ハッキリっと、「利用したくない」。っと、答えますかね~。
お泊りデイに関しては、賛否両論あるっと、思いますが、皆さんは、「利用したいのか?」「利用したくないのか?」っと、質問されたら、どのようにお答えしますか?
【オススメ関連記事】
▼「お泊りデイに30日31泊」賛否両論あるでしょうが、畑田は責めれない。
http://20080728.blog.jp/archives/1833878.html
———————————————————————————————–
◆講演・鍼灸体験会をご希望の施設・団体 ※鍼灸体験会風景を動画にて公開!
らいおん鍼灸院では、鍼灸の普及・啓発を目的に、講演・鍼灸体験会を開催しています。
講演・鍼灸体験会を一緒に開催させて頂ける、施設・団体などを募集しています。
◆HP: http://lionshinkyu.com
◆お問い合わせは、/ TEL:045-451-5850/ E-mail:yokohama@lionshinkyu.com
※施術中は留守番電話設定です。留守番電話に用件をお願いします。
※迷惑メール対策のため、E-mailは、アドレスをコピーしてお使いください。
———————————————————————————————–
Copyright (C) 2011-2014 Lionshinkyu All Rights Reserved
(著作権は、らいおん鍼灸院 畑田篤人に帰属。無断転載禁止)

最近、腰痛を感じますので、体幹トレーニングを開始します。

おはようございます。らいおん鍼灸院/鍼灸師/介護支援専門員の畑田篤人です。只今の横浜は小雨。降ったり止んだりの状態です。気温19.7℃/湿度91%、蒸し暑く感じる朝です。
今日は、国民病である「腰痛」に関してです。
病院の受診率で1番多いのが、腰痛になります。今までは、そんなに感じなかったのですが、最近、畑田は、腰痛を感じます。しかし、施術者が腰痛を感じながら施術をしていても、腰痛を訴えてくる方が良くなる気がしませんので、最近、流行の体幹を鍛えてみて、少し腰痛を改善してみようっと、考えております。

▼体幹っと、言えば、サッカー日本代表の長友選手ですね。
体幹トレーニング
▲コンビニで売っていましたので、買ってしまった。

本を少しパラパラっと、読みましたら、簡単に行えそうなトレーニングが多々ありましたので、1日10分を目標に生活に組み込んでいこうっと、考えております。やはり施術者が健康でないっと、ダメだね~。
【オススメ関連記事】
▼やっちまった、、、ギックリ腰、、、あイタタタ、、、
http://20080728.blog.jp/archives/1815465.html
———————————————————————————————–
◆施術を希望される患者さんへ
らいおん鍼灸院は、横浜市を中心に出張している、出張治療専門の鍼灸院です。
【 出張実績エリア 】 ・横浜市内:神奈川区/中区/西区/都筑区/金沢区/瀬谷区/南区/磯子区/保土ヶ谷区/旭区/港北区/戸塚区/鶴見区/緑区/青葉区/港南区・横浜市外:横須賀市秋谷/ 鎌倉市大船/ 川崎市麻生区
※詳細な出張実績エリアは、 よくある質問32に掲載!
◆HP: http://lionshinkyu.com
◆お問い合わせは、/ TEL:045-451-5850/ E-mail:yokohama@lionshinkyu.com
※施術中は留守番電話設定です。留守番電話に用件をお願いします。
※迷惑メール対策のため、E-mailは、アドレスをコピーしてお使いください。
———————————————————————————————–
Copyright (C) 2011-2014 Lionshinkyu All Rights Reserved
(著作権は、らいおん鍼灸院 畑田篤人に帰属。無断転載禁止)

第4回:介護職員初任者研修を受講しました。残り後12回ですが、、、

おはようございます。らいおん鍼灸院/鍼灸師/介護支援専門員の畑田篤人です。只今の横浜は晴れ?かなり霧が濃いので、晴れている感じがしませんが、、、気温20.6℃/湿度84%、蒸し暑く感じる朝です。
先週の日曜日、毎週、毎週になりますが、畑田は渋谷にて、介護職員初任者研修を受講しました。今回で4回目の受講になります。10:00~17:00まで、ミッチリ座学を受講しました。
・老化の理解:2
・認知症の理解:2(1)
・認知症の理解:2(2)
上記3点が、座学の内容でしたが、受講しているっと、介護支援専門員実務研修受講試験や認知症ケア専門士の試験内容っと、被る事が多く、復習感覚で受講している時もあれば、老化の理解の部分の高齢心理の内容、等、は、ふ~んっと、思う事もありますので、って、感じですかね~。残り、後、12回です。来週はお休みになりますので、次は6月15日の受講になります。まぁ、、、とりあえずレポートを書かなければ、、、

▼日曜日の渋谷は暑かった~。最高気温33.1℃。教室は涼しかった~。
渋谷クロスタワー
▲コチラが畑田が、毎週、日曜日、足しげく通っている、渋谷クロスタワーです。

【オススメ関連記事】
▼第3回:介護職員初任者研修を受講しました。残り後13回ですが、、、
http://20080728.blog.jp/archives/1850795.html
———————————————————————————————–
◆施術を希望される患者さんへ
らいおん鍼灸院は、横浜市を中心に出張している、出張治療専門の鍼灸院です。
【 出張実績エリア 】 ・横浜市内:神奈川区/中区/西区/都筑区/金沢区/瀬谷区/南区/磯子区/保土ヶ谷区/旭区/港北区/戸塚区/鶴見区/緑区/青葉区・横浜市外:横須賀市秋谷/ 鎌倉市大船/ 川崎市麻生区
※詳細な出張実績エリアは、 よくある質問32に掲載!
◆HP: http://lionshinkyu.com
◆お問い合わせは、/ TEL:045-451-5850/ E-mail:yokohama@lionshinkyu.com
※施術中は留守番電話設定です。留守番電話に用件をお願いします。
※迷惑メール対策のため、E-mailは、アドレスをコピーしてお使いください。
———————————————————————————————–
Copyright (C) 2011-2014 Lionshinkyu All Rights Reserved
(著作権は、らいおん鍼灸院 畑田篤人に帰属。無断転載禁止)

生活保護の4つの原理・原則~続きます。「生活保護の8種類の扶助」とは?

おはようございます。らいおん鍼灸院/鍼灸師/介護支援専門員の畑田篤人です。只今の横浜は晴れ。気温19.3℃/湿度95%、本日の予想最高気温31℃、真夏日の予報っと、なっております。暑さ対策をしっかりっと、しましょう!
今日は、生活保護の8種類の扶助に関してです。
ここ数日に渡り、自分の介護職員初任者研修の復習をかねて、生活保護制度に関して書かせて頂いておりますが、今までは、日本国憲法第25条&生活保護の4つの原理・原則に関して書いてきました。今日は、生活保護を受けた場合に、実際にどんな扶助が受けられるのか?を書きたいっと、思います。
▼日本国憲法第25条&生活保護の4つの原理・原則が生活保護制度の基本的な考えの続きです。
http://20080728.blog.jp/archives/1851216.html
▼日本国憲法第25条&生活保護の4つの原理・原則が生活保護制度の基本的な考えになっているそうです。
http://20080728.blog.jp/archives/1851138.html
上記は、ここ数日の生活保護に関するブログです。(ご興味ある方は、お読みください。)
・生活扶助:主に飲食費、被服費、光熱費、等、日常生活の需要を満たす、最も基本的な扶助。
・教育扶助:義務教育の就学に必要な費用。
・住宅扶助:住宅の確保および補修その他住宅の維持のために必要な費用。
・医療扶助:入院、通院により治療を必要とする場合の費用。
・出産扶助:分娩の介助および分娩前後の処置など助産、ガーゼなどの衛星材料費など。
・生業扶助:生業費、技能修得費、就労のために必要な費用。
・葬祭扶助:被保護者であった死亡者の葬祭を行う扶養義務者がいない場合や、死亡者の遺族または扶養義務者が葬祭を行うことができない場合に、死体の運搬や火葬または埋葬、納骨などの葬祭のために必要な費用。
・介護扶助:介護保険法に規定する要介護者等を対象とする扶助。
上記8点は、U-CAN-高齢者支援論2~引用
上記8点が、生活保護の8種類の扶助になります。生活保護の扶助は、金銭給付っと、現物給付で交付されまして、生活扶助の日常生活費、等は、金銭での給付になります。医療・介護扶助は、実際の医療・介護サービスを提供する形での、現物給付になります。(ちなみに、介護保険料は金銭給付でされまして、介護サービスは現物給付での交付になります。)
医療・介護扶助の現物給付をする際に、生活保護の方にサービスを提供するには、生活保護法により、指定を受けた機関でしか、サービスを提供する事はできません。(そもそも、この生活保護のブログの始まりは、らいおん鍼灸院の生活保護の指定手続きから始まっておりますので、、、)
3回に分けて、生活保護制度に関して書いていきましたが、書いていて、しっかりっと、した制度だな~っと、の印象を受けました。国が国民の最低限の生活を保障する事は大切だっと、思います。が、近年、一部の方ではありますが、生活保護の不正受給問題、また、生活保護の方を食い物にした、貧困ビジネス問題、生活保護費の国費の圧迫、等、等、様々な問題が指摘されているのも事実であります。64年ぶりに改定される生活保護法が、どのように変わったかは、畑田は知りませんが、そもそも64年ぶりに改定される背景ってのは、何なんだろう???(書いていて疑問を感じるのが、畑田の悪い癖ですね~。)
———————————————————————————————–
◆講演・鍼灸体験会をご希望の施設・団体 ※鍼灸体験会風景を動画にて公開!
らいおん鍼灸院では、鍼灸の普及・啓発を目的に、講演・鍼灸体験会を開催しています。
講演・鍼灸体験会を一緒に開催させて頂ける、施設・団体などを募集しています。
◆HP: http://lionshinkyu.com
◆お問い合わせは、/ TEL:045-451-5850/ E-mail:yokohama@lionshinkyu.com
※施術中は留守番電話設定です。留守番電話に用件をお願いします。
※迷惑メール対策のため、E-mailは、アドレスをコピーしてお使いください。
———————————————————————————————–
Copyright (C) 2011-2014 Lionshinkyu All Rights Reserved
(著作権は、らいおん鍼灸院 畑田篤人に帰属。無断転載禁止)

日本国憲法第25条&生活保護の4つの原理・原則が生活保護制度の基本的な考えの続きです。

おはようございます。らいおん鍼灸院/鍼灸師/介護支援専門員の畑田篤人です。只今の横浜は晴れ。気温18.9℃/湿度95%、とても過ごしやすい朝ですが、日中は暑くなりますので、暑さ対策をしっかりっと、しましょう!
今日は、生活保護の4つの原理・原則に関してです。
昨日のブログテーマで、生活保護制度の基本的な考え方を書きましたが、文章が長くなりそうなので、今日は、その続きを書きたいっと、思います。
▼日本国憲法第25条&生活保護の4つの原理・原則が生活保護制度の基本的な考えになっているそうです。
http://20080728.blog.jp/archives/1851138.html
【生活保護制度の4つの原理とは?】
・無差別平等の原理:すべての国民は、この法律の定める要件を満たす限り、この法律による保護を、無差別平等に受けることができる。
・最低生活の原理:この法律により保障される最低限度の生活は、健康で文化的な水準を維持することができるものでなければならない。
・国家責任の原理:国が生活に困窮するすべての国民に対し、その困窮の程度に応じ、必要な保護を行い、その最低限度の生活を保障するとともに、その自立を助長することを目的とする。
・保護の補足性の原理:保護は、生活に困窮する者が、その利用しうる資産、能力その他あらゆるものを、その最低限度の生活の維持のために活用することを要件として行われる。扶養義務者の扶養および他の法律に定める扶助は、すべてこの法律による保護に優先して行われるものとする。
【生活保護制度の4つの原則とは?】
・申請保護の原則:本人または親族からの申請がないと保護を実施しない(例外あり)。
・基準および程度の原則:地域、世帯、年齢等に応じ、最低限度の生活の基準を定める。
・必要即応の原則:個々の実際の必要性に応じ、有効かつ適切に行う。
・世帯単位の原則:世帯単位で保護する(例外あり)。
4つの原理・原則は、ニチイ介護職員初任者研修TEXT.1~引用
上記が、昨日のブログでは書けなかった、4つの原理・原則の内容になります。ちょっと、ズダダダだ~っと、書きましたので、読み難いかもしれませんが、あまり読むことのない内容だっと、思いますので、読んでみるっと、畑田の感想としては、憲法25条から、ぶれることなく、一貫して、国が最低限度の生活を保障する事が書かれていますので、しっかりっと、した制度の印象を受けます。(国の保障義務だけでなく、生活保護を受ける個人に対しての義務も付け加えた方が良い気もしますが、、、どうでしょうか。)
それでは、またまた文章が長くなりそうなので、次は生活保護の8つの扶助に関して、明日以降のブログで書いていきたいっと、思います。
———————————————————————————————–
◆施術を希望される患者さんへ
らいおん鍼灸院は、横浜市を中心に出張している、出張治療専門の鍼灸院です。
【 出張実績エリア 】 ・横浜市内:神奈川区/中区/西区/都筑区/金沢区/瀬谷区/南区/磯子区/保土ヶ谷区/旭区/港北区/戸塚区/鶴見区/緑区/青葉区・横浜市外:横須賀市秋谷/ 鎌倉市大船/ 川崎市麻生区
※詳細な出張実績エリアは、 よくある質問32に掲載!
◆HP: http://lionshinkyu.com
◆お問い合わせは、/ TEL:045-451-5850/ E-mail:yokohama@lionshinkyu.com
※施術中は留守番電話設定です。留守番電話に用件をお願いします。
※迷惑メール対策のため、E-mailは、アドレスをコピーしてお使いください。
———————————————————————————————–
Copyright (C) 2011-2014 Lionshinkyu All Rights Reserved
(著作権は、らいおん鍼灸院 畑田篤人に帰属。無断転載禁止)

日本国憲法第25条&生活保護の4つの原理・原則が生活保護制度の基本的な考えになっているそうです。

おはようございます。らいおん鍼灸院/鍼灸師/介護支援専門員の畑田篤人です。只今の横浜は晴れ。気温18.1℃/湿度78%、爽やかな朝が続いております。とても爽やかです。
今日は、生活保護制度の基本的な考え方に関してです。
先日のブログで、64年ぶりに生活保護制度が改定されるっと、の事で、はり・きゅう師の指定手続きに関するブログを書いてのですが、そこで、現在、介護職員初任者研修を受けている畑田は、ちょうど、生活保護制度を勉強する機会がありましたので、自分の復習の意味も込めて、ブログで書きたいっと、思います。
▼64年ぶりに生活保護法が改正されるそうです。それに伴い「はり・きゅう師」の指定の手続きです。
http://20080728.blog.jp/archives/1850801.html
まず生活保護制度は、日本国憲法第25条:「すべての国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」。っと、規定されておりまして、ここが、まず基本的な考え方になっている様です。
この憲法第25条を読みますっと、国で国民の最低限度の生活を保障する事を認めている事になります。そこで、最低限度の生活を保障するために、用意された制度が、生活保護制度になります。
生活保護制度は、4つの原理・原則で実施されておりまして、、、
▼生活保護制度の4つの原理とは?
・無差別平等の原理。
・最低生活の原理。
・国家責任の原理。
・保護の補足性の原理。
▼生活保護制度の4つの原則とは?
・申請保護の原則。
・基準および程度の原則。
・必要即応の原則。
・世帯単位の原則。
上記が、生活保護制度の4つの原理・原則になります。さらりっと、書かせて頂きましたが、読めば何となく分かるような気がするっと、思いますが、さらに個々の内容に踏み込んでいきたいっと、思いますが、文章が長くなりそうなので、明日、以降、細切れで書いていきたいっと、思います。そんな調子で、それでは~!
———————————————————————————————–
◆講演・鍼灸体験会をご希望の施設・団体 ※鍼灸体験会風景を動画にて公開!
らいおん鍼灸院では、鍼灸の普及・啓発を目的に、講演・鍼灸体験会を開催しています。
講演・鍼灸体験会を一緒に開催させて頂ける、施設・団体などを募集しています。
◆HP: http://lionshinkyu.com
◆お問い合わせは、/ TEL:045-451-5850/ E-mail:yokohama@lionshinkyu.com
※施術中は留守番電話設定です。留守番電話に用件をお願いします。
※迷惑メール対策のため、E-mailは、アドレスをコピーしてお使いください。
———————————————————————————————–
Copyright (C) 2011-2014 Lionshinkyu All Rights Reserved
(著作権は、らいおん鍼灸院 畑田篤人に帰属。無断転載禁止)

第3回:介護職員初任者研修を受講しました。残り後13回ですが、、、

おはようございます。らいおん鍼灸院/鍼灸師/介護支援専門員の畑田篤人です。只今の横浜は雨。もう降り止んでいる感じです。気温18℃/湿度100%、湿度が100%ですが、そんなに蒸し暑く感じない朝です。
今日は、介護職員初任者研修に関してです。
先週の日曜日、畑田は渋谷で介護職員初任者研修を受講しました。3回目は、10:00~17:00まで、みっちり座学を行いました。
・障害の理解:1
・老化の理解:1
・認知症の理解:1
上記3点が、座学の内容でしたが、今回は、ゆっくりっと、授業を進めてくれましたので、理解しやすく、障害の分野に関しては、畑田にとっては、新しい知識になりますので、ふ~んっと、思う事が多々ありました。

▼人材不足解消のため。離職した有資格者を活用するとのこと。
日経新聞・介護の人手不足

◆2014/05/25-日経新聞3面に掲載。

自分自身がヘルパーの研修を受けていますので、ついつい関連する記事は読んでしまいます。記事は、介護福祉士の資格を取得したが、離職して、現在、資格を活かしていない方が、約50万人いるとのこと。ちなみにヘルパーは、数十万~百万人単位では?っと、考えられているそうです。まぁ、、、そんな調子で、残り13回。毎週日曜日、渋谷に通う日々が、まだまだ続きそうです。(まぁ、せっかく苦労して研修を受講しているのですから、ボランティアでも良いから、初任者研修を活かしたいとは、今のところ、考えておりますが、、、)
【オススメ関連記事】
▼第2回:介護職員初任者研修を受講しました。残り後14回ですが、、、
http://20080728.blog.jp/archives/1849809.html
———————————————————————————————–
◆施術を希望される患者さんへ
らいおん鍼灸院は、横浜市を中心に出張している、出張治療専門の鍼灸院です。
【 出張実績エリア 】 ・横浜市内:神奈川区/中区/西区/都筑区/金沢区/瀬谷区/南区/磯子区/保土ヶ谷区/旭区/港北区/戸塚区/鶴見区/緑区/青葉区・横浜市外:横須賀市秋谷/ 鎌倉市大船/ 川崎市麻生区
※詳細な出張実績エリアは、 よくある質問32に掲載!
◆HP: http://lionshinkyu.com
◆お問い合わせは、/ TEL:045-451-5850/ E-mail:yokohama@lionshinkyu.com
※施術中は留守番電話設定です。留守番電話に用件をお願いします。
※迷惑メール対策のため、E-mailは、アドレスをコピーしてお使いください。
———————————————————————————————–
Copyright (C) 2011-2014 Lionshinkyu All Rights Reserved
(著作権は、らいおん鍼灸院 畑田篤人に帰属。無断転載禁止)

現状維持は楽でいい。何もしなくて良いのだから。

おはようございます。らいおん鍼灸院/鍼灸師/介護支援専門員の畑田篤人です。只今の横浜は晴れ。19.4℃/湿度83%、少しですが、蒸し暑く感じる朝です。
今日は、ふっと、畑田が思った事に関してです。(ふっと、思うの事がブログテーマになるのか?っと、思う方が多いっと、思いますが、、、)
最近、ふっと、思ったのですが、現状維持は楽だ~っと、思うのです。何もしなくて良いのですから。施術をしていても、症状を改善させようっと、思いながら、あれこれやるのっと、状態の維持を狙って施術をするのでは、施術をしていて、精神的な緊張が違いますから。(もちろん改善を狙っての施術の方が、精神的な負担は大きい。だって結果を求められますから、、、)
しかも、現状維持の場合、身の保身にも走るっと、思うのです。状況を改善させる方向に進むのではなく、自分の今を守ろうっと、しますので、良い方向に進む気がしない。
現状を変えようっと、か、思いますっと、精神的には負担になるっと、思いますが、現状を変えようっと、しますっと、新しい自分に会えるっと、畑田は考えておりますから、まぁ、1週間の始まり月曜日、今週も頑張りましょう!
———————————————————————————————–
◆講演・鍼灸体験会をご希望の施設・団体 ※鍼灸体験会風景を動画にて公開!
らいおん鍼灸院では、鍼灸の普及・啓発を目的に、講演・鍼灸体験会を開催しています。
講演・鍼灸体験会を一緒に開催させて頂ける、施設・団体などを募集しています。
◆HP: http://lionshinkyu.com
◆お問い合わせは、/ TEL:045-451-5850/ E-mail:yokohama@lionshinkyu.com
※施術中は留守番電話設定です。留守番電話に用件をお願いします。
※迷惑メール対策のため、E-mailは、アドレスをコピーしてお使いください。
———————————————————————————————–
Copyright (C) 2011-2014 Lionshinkyu All Rights Reserved
(著作権は、らいおん鍼灸院 畑田篤人に帰属。無断転載禁止)

押し買いを追ってきましたが、、、「押し買いの初の業務停止」です。

おはようございます。らいおん鍼灸院/鍼灸師/介護支援専門員の畑田篤人です。只今の横浜は曇り。気温19.5℃/湿度78%、本日の横浜はの予想最高気温28℃、暑くなりますので、暑さ対策をしっかりっと、しましょう!
昨日の朝日新聞に、「押し買いで初の業務停止」。こんな記事が掲載されていました。押し買いは、強引な訪問購入でして、金や宝飾品、等、等、貴金属類を市場価格より大幅に安い値段で買い取りまして、それを質屋、等、等、で売り捌いて、その差額で儲ける、悪質な商売になります。高齢者の方、等、断る力の弱い方がターゲットとして狙われる傾向にありまして、去年、2月21日より、改正特定商取引法が施行されてから、初の業務停止が命じられたとの事です。

▼悪質商法は色々っと、ありますので、注意です。
朝日新聞・押し買い・権利擁護
◆2014/05/24-朝日新聞34面に掲載。

押し買いに関して、何で?こんなに畑田は知っているのか?っと、言いますっと、別に畑田が押し買いの業者ではなくて、2年くらい前から新聞記事、等、で読んでいまして、さらにブログでも書いていましたので、知らず知らずの間に、知識になっていた様です。
▼押し買い法規制施行、、、高齢者の権利擁護です。
http://20080728.blog.jp/archives/1786541.html
▼「押し買い」を法規制へ、高齢者の権利擁護ですね。
http://20080728.blog.jp/archives/1641034.html
まぁ、、、振り込め詐欺が悪質商法としては有名になっていますが、押し買い~始まり、キャッチセールス・マルチ商法・モニター商法、等、等、悪質商法は色々っと、ありますので、自分には関係ないではなく、おかしいっと、感じましたら、消費生活総合センター、等に相談する事をオススメしますよ!
・横浜市消費生活総合センター:http://www.yokohama-consumer.or.jp
▼悪質商法は色々、、、「高齢者の権利擁護」です。
http://20080728.blog.jp/archives/1839051.html
———————————————————————————————–
◆施術を希望される患者さんへ
らいおん鍼灸院は、横浜市を中心に出張している、出張治療専門の鍼灸院です。
【 出張実績エリア 】 ・横浜市内:神奈川区/中区/西区/都筑区/金沢区/瀬谷区/南区/磯子区/保土ヶ谷区/旭区/港北区/戸塚区/鶴見区/緑区/青葉区・横浜市外:横須賀市秋谷/ 鎌倉市大船/ 川崎市麻生区
※詳細な出張実績エリアは、 よくある質問32に掲載!
◆HP: http://lionshinkyu.com
◆お問い合わせは、/ TEL:045-451-5850/ E-mail:yokohama@lionshinkyu.com
※施術中は留守番電話設定です。留守番電話に用件をお願いします。
※迷惑メール対策のため、E-mailは、アドレスをコピーしてお使いください。
———————————————————————————————–
Copyright (C) 2011-2014 Lionshinkyu All Rights Reserved
(著作権は、らいおん鍼灸院 畑田篤人に帰属。無断転載禁止)

身元不明高齢者の保護費を誰が支払うのか?ルール作りが必要です。

おはようございます。らいおん鍼灸院/鍼灸師/介護支援専門員の畑田篤人です。只今の横浜は雨。気温16℃/湿度91%、しっかりと雨が降っております。ここ数日、埃っぽかったので、畑田的には恵みの雨です。
先日の日経新聞に、2007年~群馬県館林市で保護された、身元不明高齢者の保護した費用の経費を、家族に請求しない方針が決まった。こんな記事が掲載されていました。

▼身元不明高齢者の保護費問題。新たな社会問題です。
日経新聞・身元不明高齢者
◆2014/05/18-日経新聞39面に掲載。

現在が2014年ですから、2007年から約7年間、介護施設で保護をしていた。そして約7年間の保護した経費を、館林市が持つ事になった。そして身元が判明して家族との面会が実現した。この記事を読んで、畑田が感じるのは、保護された家族の方々には申し訳ありませんが、約7年間の保護費を支払える状態であれば、正直、支払った方が良いっと、畑田は考えております。(分割でも構わないっと、思いますし、、、)
今後、身元不明高齢者が増える事が予想される。こんな記事が毎日新聞に掲載されていましたが、今後、増えてくることが予想されるなら、身元が判明してから、支払える状況にあるのに、保護費を毎回、国で面倒を見ていたら、正直、いくらお金があっても足りなくなってしまうっと、思います。
今後、日経新聞にも書かれていますが、身元不明高齢者の保護費をどうするのか?ルール作りが必要になるっと、書かれていますが、畑田も同じ意見であり、ルール作りが必要になるっと、考えております。人口減少&少子超高齢化が進む日本では、新たな社会問題が勃発してきますから、行政だけが対応するのではなく、畑田篤人含めて、自分の身近に起こる問題として、考えていく必要がありますね~。
【オススメ関連記事】
▼人生の最後が仮名で終わるの寂しく感じます。高齢者の緊急一時保護が増えています。
http://20080728.blog.jp/archives/1846598.html
———————————————————————————————–
◆施術を希望される患者さんへ
らいおん鍼灸院は、横浜市を中心に出張している、出張治療専門の鍼灸院です。
【 出張実績エリア 】 ・横浜市内:神奈川区/中区/西区/都筑区/金沢区/瀬谷区/南区/磯子区/保土ヶ谷区/旭区/港北区/戸塚区/鶴見区/緑区/青葉区・横浜市外:横須賀市秋谷/ 鎌倉市大船/ 川崎市麻生区
※詳細な出張実績エリアは、 よくある質問32に掲載!
◆HP: http://lionshinkyu.com
◆お問い合わせは、/ TEL:045-451-5850/ E-mail:yokohama@lionshinkyu.com
※施術中は留守番電話設定です。留守番電話に用件をお願いします。
※迷惑メール対策のため、E-mailは、アドレスをコピーしてお使いください。
———————————————————————————————–
Copyright (C) 2011-2014 Lionshinkyu All Rights Reserved
(著作権は、らいおん鍼灸院 畑田篤人に帰属。無断転載禁止)