国民年金って、世代間扶養っと、国庫負担で成り立っているのか~。

おはようございます。らいおん鍼灸院/爪切りおじさん/鍼灸師/介護支援専門員の畑田篤人です。本日は、予約投稿機能を使用して、ブログを更新しておりますので、只今の天気はナシです。

先日、4月から国民保険料が下がっている。なんてブログを書きましたが、どうなっているか調べているっと、日本年金機構のページで、保険料負担の仕組みなるページがありましたので、眺めておりますっと、、、

国民年金って、世代間扶養っと、国庫負担で成り立っているのか~。っと、知りまして、そうかっと、思っていだのですが、でも世代間扶養の場合、今の年金を支払っている人のお金が、年金を受け取っている人に流れているだよな。そして少子高齢化が進んでるんだから、年金を支払う人が少なくなり、貰う人が多くなる訳だから、年金制度って、成り立たなくない?

そんなコト疑問に思いまして、ちょっと、調べてみますっと、そもそも国庫負担は、3分の1負担だったのを、現役世代の負担が重くならないように、平成16年に、2分の1負担に引き上げたそうな。つまり現況は、世代間扶養っと、国庫負担の半々の支払いで、年金制度が維持されておりますが、またそこで疑問に思うのは、国庫負担金の財源はなんなのか?

それって重要だっと、思いまして、国庫負担で半分支払ってくれるのはありがたいですが、国庫負担の財源が、国債なんかで賄われていた場合、結局、問題を未来に先送りしただけで、問題解決に至っていないので、、、

そんなんで、次は、国庫負担の財源に関して、ブログを書こうっと、思います。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆施術を希望されるお客様へ
らいおん鍼灸院は、横浜市を中心に出張している、出張専門の鍼灸院です。足の爪も出張で切りますよ!

【 出張実績エリア 】 ・横浜市内:神奈川区/中区/西区/都筑区/金沢区/瀬谷区/南区/磯子区/保土ヶ谷区/旭区/港北区/戸塚区/鶴見区/緑区/青葉区/港南区・横浜市外:横須賀市秋谷/ 鎌倉市大船/ 川崎市麻生区/ 宮前区

◆営業日/火曜・金曜・土曜
※予約、お問い合わせは、コチラのページからお願いします。

Copyright (C) 2011-2018 Lionshinkyu LLC. All Rights Reserved
(著作権は、らいおん鍼灸院・合同会社 代表社員:畑田篤人に帰属。無断転載禁止)