足の爪を切る時の姿勢、、、これで悩む人は多いカモ?

おはようございます。らいおん鍼灸院/爪切りおじさん/鍼灸師/介護支援専門員の畑田篤人です。只今の横浜は、雨。気温:4.3℃/湿度:80%、空気の乾燥が気になる畑田は、雨は、ウェルカムです。

今日は、足の爪切りに関してデス。

足の爪を切っている時の、施術者の姿勢、、、これで悩む人が多いっと、思います。畑田も良い姿勢での爪切りを心がけていますが、どうしても見え難い部分になりますっと、近い距離で観察したり、して、前屈みになりますので、腰を痛める方が多いのでは?そんなコトを思うのです。

1日の仕事にするには、上手い姿勢を見つけまして、体の負担を軽減してく必要がありますので、良い姿勢での施術を意識していきたいモンです。

【オススメ関連記事】
カテゴリー: 爪切りおじさんのお話し
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆施術を希望されるお客様へ
らいおん鍼灸院は、横浜市を中心に出張している、出張専門の鍼灸院です。足の爪も出張で切りますよ!

【 出張実績エリア 】 ・横浜市内:神奈川区/中区/西区/都筑区/金沢区/瀬谷区/南区/磯子区/保土ヶ谷区/旭区/港北区/戸塚区/鶴見区/緑区/青葉区/港南区・横浜市外:横須賀市秋谷/ 鎌倉市大船/ 川崎市麻生区/ 宮前区

◆完全予約制 定休日/日曜・祝日
※予約、お問い合わせは、コチラのページからお願いします。

Copyright (C) 2011-2018 Lionshinkyu LLC. All Rights Reserved
(著作権は、らいおん鍼灸院・合同会社 代表社員:畑田篤人に帰属。無断転載禁止)